【マイナンバーカード保持者必見】マイナポイントで5000円還元!

小遣い

マイナポイントという言葉を聞いたことはありますでしょうか?

2020年9月から2021年3月末までに「マイナンバーカード保持者」+「マイナポイントを予約した人」がもらえるポイントです。

マイナポイント事業とは

マイナポイント事業は、マイナポイントの活用により、消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的とする事業です。

なお、制度の詳細については、今後変更になる可能性があります。適宜、総務省のマイナポイントホームページで公表されます。

マイナポイントの利用について

マイナポイントとは?

マイナポイントは、キャッシュレス決済サービス(決済サービス)を提供するキャッシュレス決済事業者(決済事業者)を通じて付与します。

付与を受けるにあたっては、マイキープラットフォーム上で普段利用している決済サービス(1つ)を選択(マイナポイントの申込)すると、当該決済サービスの利用(チャージまたは購入)時に買い物等に利用できるポイント等が付与されます。

マイナポイントは、これら決済事業者が付与するポイント等の総称です。

要は、お買い物時に現金ではなくキャッシュレス決済をしてポイントがもらえるという事。

ポイント付与は支払い時チャージをする時に発生します。

ポイント付与について

ポイントは各キャッシュレス決済サービスに付与されます。

※別途マイナポイントが付与されるわけではありません。

※お買い物の際にマイナンバーカードは使用しません。

一例として、下記表のように各サービス毎のポイントが付与されます。他事業者一覧はこちら

決済サービス名 付与ポイント名
ICOCA ICOCAポイント
d払い dポイント
PayPay PayPayボーナス
イオンカード
イオン銀行CASH+DEBITカード
WAON
Suica JRE POINT
nanaco nanacoポイント
楽天ペイ(アプリ決済) 楽天ポイント
友人
友人

じゃあ複数の決済サービス毎に分けてポイントもらえるの?

パパ
パパ

それは不可です。

マイナポイント申し込み時に決済サービスの選択は1つしかできません。

友人
友人

ガーーーーーーーーーン(;´Д`)

じゃあ決済サービスをよく考えて決めないといけないね!

ポイント上限

マイナポイントの申込を行った決済サービスの利用(チャージまたは購入)額に応じて付与される事は説明しました。
ポイントの上限ですが、チャージ額または購入額の25%で、上限5,000円分となります。

つまり20,000円分のチャージor購入分までが還元対象という事です。

マイナポイントの取得・利用までの流れ

  1. マイナンバーカード未取得者はまず取得。
  2. マイナンバーカード取得者はマイナポイントの予約。
  3. 2020年7月~マイナポイント申し込み。
  4. 2020年9月~マイナポイント付与開始。

イメージは下記です。

実際の申し込み等に関しては総務省ホームページのトピックス欄にあるマイナポイントを選択ください。総務省ホームページ。マイナポイント直接ページはこちら

マイナポイント予約

設定に必要な環境を準備

PCの場合、ICカードリーダーが必要になります。( Windowsパソコンについては、対応するAndroid端末をICカードリーダライタとして公的個人認証サービスを利用することが可能の注意書きもあり。)

まあスマホで申し込みできるので無理にパソコンで行う必要はないのかなと思います。

またAndroidスマホの場合「マイナポイント」アプリと「JPKIアプリ」の2つが必要となりますので注意が必要です。

※マイナポイントアプリだけで進めると途中エラー( エラー[MKCZ355E]利用者クライアントソフトのライブラリ読み込みに失敗しました。利用者クライアントソフトのインストールを確認してください。 )が出る模様です。必ず「JPKIアプリ」もインストールしておきましょう。

マイナンバーカードの読み取り

暗証番号の入力

マイナポイントの予約完了

期限等もありますし、マイナンバーカード未取得者は申し込みから行う必要があります。

私もまだマイナンバーカード未取得者です。。

マイナンバーカード申し込みも1か月以上期間を要しますので、早めに動かれる事をおススメします。ただ、10万円給付の関係で役所に人が大挙している可能性もありますので、新型コロナ対策を実施しつつ申し込みされてみてはいかがでしょうか?

新型コロナの影響で現金ではなく、イオンカードやSuicaといったキャッシュレス決済を利用されている方は大勢いらっしゃると思います。

普段のお買い物をするだけで5000円が戻ってくるのなら利用しない手はないと思います。

少しでも生活の足しになる事はどんどんやっていきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました